郷土紀行

埼玉県越谷市が「わがふるさと・郷土」です。

「ふるさとは遠きにありて思ふもの そして悲しくうたふもの ・・」
この室生犀星の言葉ほどには、自身のふるさと観は美しく哀しいものではありませんが
「ふるさと」と呼べる土地と、そこに住む顔なじみの知人がいるということに安堵感、幸福感を強く感じます。
犀星のふるさとは金沢ですが、生き別れて生涯二度と会うことの出来なかった「生母」そのものが
犀星の「ふるさと」であったように思います。               鈴木慶治 2019.9.15

撮影日 2008/08/31 瓦曽根溜井

撮影 2009/04/1   瓦曽根溜井

撮影日  2009/02/04 元荒川 大相模不動橋上から

撮影日  2009/04/11 市役所周辺 瓦曽根溜井

撮影日   2010/05/16  市役所南周辺 

撮影日  2008/09/11 大成町 吉川橋手前

撮影日時 2009/05/26 17:46:01  不動橋上

撮影日時 2008/09/09 5:57:57 市役所南 瓦曽根溜井

撮影日時 2009/06/07 12:24:12 瓦曽根溜井

撮影日時 2008/08/01 5:53:13  市役所東 土手堤

撮影日 2008/10/09  大成町 秋桜の道

撮影日時  2008/10/09 6:07

瓦曽根 市役所南側 葛西用水と元荒川の中堤 夕陽と散歩
撮影日時 2009/05/25 18:15

大成町 元荒川堤を歩く親子 撮影日時 2008/09/11 5:59

撮影日時   2019/09/30 12:09 市立体育館周辺 右 増林

相模町 左 元荒川  撮影日時 2009/02/04 16:00

大相模 不動橋上から

瓦曽根溜井 しらこばと橋

県民福祉村  2019.9.25

撮影日時 2008/08/21 12:37 少年の頃は

撮影日時 2016/05/28 14:18  姉と妹

埼玉県民福祉村 ひと休み

撮影日時 2016/05/28 13:59  元荒川 桜土手 桜樹の精

元荒川 釣り人ひとり

撮影日 2008/09/28  瓦曽根溜井  夕日の中で

撮影日時  2008/09/16 17:39:10 瓦曽根溜井 舞う

瓦曽根溜井 4人で? さんぽ 

瓦曽根溜井 水にうつして

瓦曽根溜井 ぼくのもんだ

瓦曽根溜井 立ち姿に見惚れて

瓦曽根溜井 離陸

元荒川 北越谷 第5公園周辺

しらこばと橋 瓦曽根

越谷中央市民会館 ガラスの悪戯

撮影日時  2012/06/20 9:01:44 越谷駅東口

越谷駅東口 2019.9.26

2019.9.26

2019.9.26 古きもの、新しきもの

越谷駅西口 商店会

撮影日時  2013/05/02 14:14 越谷本町 鍛冶忠さん 昔ながらの商家

はかりやさん

撮影日時  2008/07/31 6:31 越谷市役所東側土手堤

撮影日時 2011/08/02 10:39  埼玉県民福祉村 じいじといっしょ

赤山町1丁目周辺 2019.9.

大成町 彼岸花の道

撮影日時 2012/05/06 11:10  久伊豆神社 藤 長寿を生きる

2019.12.6 埼玉県民健康福祉村 ケヤキの木は越谷の「市の木」です。

県民健康福祉村-遊具で遊ぶ子ども達の姿

楽器を吹く人の姿を時々目にします。

語り合う人

2020.2.3 県民福祉村 ポプラ

2020.3.27 春 県民福祉村

2019.4.3 春 県民福祉村 ポプラと桜